排出事業者様 ご利用料金

ご利用料金

ご利用料金は業種やご利用状況により異なりますのでご注意ください。

ご入会金

会社単体に1回のみ 100,000円(税別)
収集運搬・処分業者様として既にご利用の場合は、50,000円(税別)

月額利用料

以下、(1)+(2)+(3) の料金となります。

(1) 支店課金 ※必須設定
登録現場数 利用料(税別)
1~10 10,000円
11~30 30,000円
31~50 50,000円
51以上 70,000円
(2) 部署課金※任意設定
1部署あたりの
単価(税別)
1,500円/部署数
(3) マニフェスト登録料
※必須設定(グループごとに算出)
月間マニフェストデータ
登録件数
1マニフェスト登録
あたりの単価※(税別)
1~500 150円
501~1,000 140円
1,001~1,500 130円
1,501~2,000 120円
2,001~3,000 110円
3,001~5,000 100円
5,001~10,000 90円
10,001~20,000 80円
20,001以上 70円
1マニフェスト登録あたりの単価について

グループで算出した月間マニフェストデータ登録件数が1マニフェスト登録あたりの単価となります。

例)【グループ】A会社(全支店で2,500件/月)
・【支店】大阪支店(1,000件/月)・【支店】東京支店(1,500件/月)

(月間マニフェストデータ登録件数2,001~3,000件の単価が適用)
・大阪支店:1,000件 × 110円 = 110,000円
・東京支店:1,500件 × 110円 = 165,000円
※ご請求は支店ごとになります。

ご利用料金表のダウンロードはこちら

補足事項
  • ※ 産廃処理委託契約サービス「er-contract」の料金も含まれます。
  • ※ ご請求時は各作業所ごとのデータ登録件数明細をお付けいたします。
  • ※ (1)の「登録現場」、(2)の「部署数」は、課金月内に1日でも有効にご登録されていた組織の総数とし、課金月内に削除された組織や一時停止中の現場も課金対象となります。
  • ※ 月間マニフェストデータ登録件数は、課金月内に初めて承認されたデータとし、課金月内に削除されたデータも課金対象となります。

わずか10秒!ご利用料金
かんたんお見積りフォーム

現場/月

かんたんお見積り結果

1か月のご利用料金

¥0

er-contract

ご利用料

0円

  • ※ 電子マニフェストサービス「e-reverse.com」にご入会のお客様は、無料でご利用いただけます。
  • ※ 産廃処理委託契約サービス「er-contract」のご利用を開始する場合、別途お申込みが必要です。
  • ※よくあるご質問:er-contractに請求は発生しますか?

多量排出行政報告支援サービス

ご利用料
月額利用料金
稼働現場数 利用料(税別)
0~10 3,000円
11~30 7,000円
31~50 10,000円
51以上 15,000円
多量排出報告用データの出力料金
自治体数 出力料金(税別)
1~9 30,000円/1自治体
10以上 一律 300,000円

ご利用料金表のダウンロードはこちら

請求について
1.月額利用料金
毎月末日を締め日とし、翌月以降の振替日にお支払いいただきます。
(e-reverse.com利用料に合算してご請求させていただきます。)
・稼働現場は課金月内に電子マニフェストの初回承認行為が1件でも実施された事業場の総数を基準とし、課金月内に削除された組織や一時停止された事業場においても稼働されていれば課金対象となります。
・申込時に次回の多量排出事業者報告よりサービス利用を選択された場合、申込月より月額利用料金が発生いたします。
・登録現場数が0件の場合、多量排出行政報告支援サービスの月額利用料は0円となります。
2. 多量排出報告用データの出力料金
5月~7月各月末を締め日とし、当該月に実施した行政報告用データ出力 (自治体)数に応じ、翌月以降振替日にお支払いいただきます。 ・請求対象の自治体は多量排出行政報告支援サービスより届くメールにてご確認いただけます。

※遡及請求について
申込時に次回の多量排出行政報告書より、サービスを利用されると選択頂いた場合は多量排出報告用データの初回出力月に多量排出報告用データの出力料金と合わせ、該当期間月の月額利用料金相当額を遡りご請求いたします。申込時に次々回の多量排出行政報告書より、サービスを利用されると選択頂いた場合は遡りの請求はいたしません。

請求の例
請求の例:1

申込:2021年10月
サービス利用開始年:「2022年6月行政提出分(2021年4月~2022年3月分のデータを使用)」を選択する場合
※利用開始年は選択可

請求の例:2

申込:2021年10月
サービス利用開始年:「2023年6月行政提出分(2022年4月~2023年3月分のデータを使用)」を選択する場合
※利用開始年は選択可

遠隔承認モデル
「e-Picture(イーピクチャー)」

ご利用料

0円

  • ※ 電子マニフェストサービス「e-reverse.com」にご入会のお客様は、無料でご利用いただけます。
  • ※ 遠隔承認モデル「e-Picture(イーピクチャー)」のご利用を開始する場合、別途お申込みが必要です。

社内基幹システムや
産廃パッケージソフトとのデータ連携

e-reverse.com
マスターデータ取込機能

お客様のシステムから指定フォーマットのCSVファイルをe-reverse.comのサーバにアップロードするだけで、事業場情報、運搬経路情報のマスターデータの登録が可能です。

ご利用料(1システムご利用毎)
月額ご利用料金
初期費用 500,000円(税別)
月額費用 30,000円/月(税別)
課金について

①すでにe-reverse.comの会員様がマスターデータ取込機能を申込みになる場合
初期導入費用は、「お申込み月」のご請求とさせていただきます。
例)3月申込→3月利用料として請求
月額ご利用料金の課金開始は「利用開始月」となります。
例)4月利用開始→4月利用料として請求

②e-reverse.com入会時に同時にマスターデータ取込機能を申込みになる場合
初期導入費用は、e-reverse.comの課金タイミングに準じます。
例)3月ERC登録→3月利用料として請求
月額ご利用料金の課金開始は「利用開始月」となります。
例)4月利用開始→4月利用料として請求

注意事項
  • ※初期導入費用・月額ご利用料金については標準連携となります。
  • ※カスタマイズの場合は、別途見積りとさせていただきます。
  • ※1システムは複数法人で利用することもできます。
  • ※ご請求内容を各支店様への按分等は出来かねます。何卒ご了承ください。

SOAP連携機能

お客様のシステムから指定フォーマットのCSVファイルをe-reverse.comのサーバにアップロードするだけで、事業場情報、運搬経路情報のマスターデータの登録が可能です。

ご利用料(1システムご利用毎)
初期導入費用
1システム単位
(1回のみ)
200,000 円※1(税別)

※1:1システム=1IPアドレスとなり、利用申込書にご記入頂いたIPアドレスのみSOAP利用が可能となります。

月額ご利用料金
1システム単位
(1回のみ)
30,000円※2/月(税別)

※2:1システムを複数の業者様でご利用の場合は、弊社マスター上のどの業者様に月額ご利用料金をご請求させていただくか、事前にご指定いただきます。(業者:JWNET加入者番号毎のe-reverse.com加入単位)

課金について

①すでにe-reverse.comの会員様がSOAP機能のご利用を申込みになる場合
初期導入費用は、「お申込み月」のご請求とさせていただきます。
例)3月申込→3月利用料として請求
月額ご利用料金の課金開始は「利用開始月」となります。
例)4月利用開始→4月利用料として請求

②e-reverse.com入会時に同時にSOAP機能のご利用を申込みになる場合
初期導入費用は、e-reverse.comの課金タイミングに準じます。
例)3月ERC登録→3月利用料として請求
月額ご利用料金の課金開始は「利用開始月」となります。
例)4月利用開始→4月利用料として請求

er-contract連携機能

er-contract連携機能は、排出事業者向けオプション機能です。お客様のシステムからAWSのS3上に日時で「リサイクル率」と「契約情報」のCSVファイル形式にて弊社が保存いたします。
・ファイル取得にはAWSのAPIコマンドを実行して行っていただきます。
・お申込み単位は、電子マニフェストサービスe-reverse.com加入単位となります。
・お申込みを頂いてからサービスの利用開始までには1週間程度かかります。
・当サービスは有料オプションのAPI連携機能のご利用を前提としております。そのためAPI連携機能のリリース後は可及的すみやかに乗り換え、サービスの利用を継続していただきます。
・API連携機能のリリースまでの間に当サービスの解約は致し兼ねます。
※API連携機能は今回ご提供するサービスと仕様が異なる場合があります。
・本利用申込書に定めがない事項は、er-contract会員規約によるものと致します。

ご利用料(1システムご利用毎)
月額ご利用料金
初期費用 200,000円(税別)
月額費用 30,000円/月(税別)
課金について

①すでにe-reverse.comの会員様がer-contract連携機能を申込みになる場合
初期導入費用は、「お申込み月」のご請求とさせていただきます。
例)3月申込→3月利用料として請求
月額ご利用料金の課金開始は「利用開始月(テスト含む)」となります。
例)4月利用開始→4月利用料として請求

②e-reverse.com入会時に同時にer-contract連携機能を申込みになる場合
初期導入費用は、e-reverse.comの課金タイミングに準じます。
例)3月ERC登録→3月利用料として請求
月額ご利用料金の課金開始は「利用開始月(テスト含む)」となります。
例)4月利用開始→4月利用料として請求

注意事項
  • ※1システムは複数法人で利用することもできます。
  • ※ご請求内容を各支店様への按分等は出来かねます。何卒ご了承ください。

産廃CO₂サービス

ご利用料

初期費用

会社単体に1回のみ 50,000円(税別)

月額利用料金
輸送数 利用料(税別)
〜500※1 一律10,000円
501〜3,000 20円/1輸送
3,001〜10,000 15円/1輸送
10,001〜20,000 10円/1輸送
20,001〜※2 一律200,000円

※1:500輸送に満たない場合でも、最低利用金額は10,000円とします。以降、輸送毎の従量体系とします。
※2:20,000輸送を超えた場合、上限金額を200,000円とします。

請求について
1.月額利用料金
e-reverse.comのマニフェストデータから取得した輸送数に対して月額料金が発生いたします。
また初回請求時のみ、初期費用を合算してご請求いたします。
(e-reverse.com利用料とは別でご請求させていただきます。)
2.お支払いについて

※口座振替(口座自動引落し)でのお支払い
システム利用月末締め、翌々月6日に振替させていただきます。
(振替日の10日ほど前にSMBCファイナンスサービス株式会社より明細を郵送します。)

※銀行振込(ご請求書払い)でのお支払い
システム利用月末締め、翌々月第5営業日に請求書発送、翌々月末振込期限となります。

3.1輸送あたりの単価について
e-reverse.comのマニフェストデータから同一の運搬車と推測される情報をグルーピングした件数が1輸送あたりの単価となります。
補足事項
  • ※産廃CO₂サービスは電子マニフェストサービス「e-reverse.com」のオプションとなります。
    e-reverse.comをご導入されているお客様のみご利用いただけます。
  • ※一時的なシステム利用停止はできません。

収集運搬・処分業者様

収集運搬・処分業者様のご利用料金はこちらからご確認ください。

ご利用料金はこちら