説明会レポート

一般社団法人日本建設業連合会北海道支部講習会

説明会レポート

2014年1月24日(金) 北海道建設会館にて、一般社団法人日本建設業連合会北海道支部安全環境委員会主催の「建設工事に伴う労働災害・環境・公害防止講習会」が行われ、その中でイーリバースドットコムから産業廃棄物処理法に基づく電子マニフェスト制度について説明をさせて頂きました。

当日は、雪がちらつく北海道の厳しい寒さの中にもかかわらず、北海道支部会員様など約140名が参加されました。

導入事例 写真

札幌駅近くに建つ北海道建設会館

行政からは北海道労働局労働基準部安全課による工事現場での労働災害事故防止についての説明、北海道環境生活部環境局循環型社会推進課による廃棄物処理法についての説明などが行われ、参加者は熱心に耳を傾けていました。

 一般社団法人日本建設業連合会 環境公害対策部専門委員の藤井様からはアスベスト処理の適正な対応についてのお話の中で、電子マニフェストWebサービスイーリバースドットコムの利便性についてもご紹介頂き、弊社会員企業の丸彦渡辺建設株式会社様の発表もありました。

 

産業廃棄物処理法に基づく電子マニフェスト制度 (株式会社イーリバースドットコム 吉田存)

導入事例 写真

140名もの会員様がお集まりになりました

 現在日建連北海道支部の会員企業様の内、約7割の皆様にご導入頂いております、電子マニフェストの仲介サービスを提供しておりますイーリバースドットコムより電子マニフェスト制度についてご紹介させて頂きます。

 

電子マニフェスト制度は、環境省が平成28年度までに50%の普及を目指して推進しています。

電子化することにより紙マニフェストを利用した場合の、紛失や汚損リスクをなくし、保管場所も不要となります。また、排出事業者については、産業廃棄物管理票交付等状況報告の提出が不要となります。

 

また建設現場を想定している弊社のサービスを同時にご利用していただくと、電子マニフェストはさらに利用しやすくなります。

24時間365日稼働、リアルタイムでの管理、携帯電話からのマニフェスト作成、集計機能で各種報告書の作成が簡単、コンプライアンス強化など、ご利用頂くメリットが多く、管理される方の手間も大幅に削減されます。

 

電子でのマニフェスト管理にご興味がございましたら、お気軽にご相談ください。北海道内ですでに導入されている企業様も合わせてご紹介させて頂きます。

本日、お越し頂いている皆様の中にも弊社の会員企業様が多数いらっしゃいます。

 

本日はありがとうございました。

→ 一覧を見る

最新の説明会レポート

検索中