お知らせ

日刊建設工業新聞社主催『第6回建設未来フォーラム』に協賛いたします

 

平素より格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

株式会社イーリバースドットコムは、このたび日刊建設工業新聞社主催の『第6回建設未来フォーラム』に協賛いたしますので
ご案内申し上げます。

 

第6回建設未来フォーラムの趣旨

第6回建設未来フォーラムでは「DX時代~これからの建設現場と働き方」をテーマに、基調講演とパネルディスカッションを行います。

生産性向上を目的としたi-Construction、担い手確保を目標とした建設キャリアアップシステム、そして、デジタル・ITを活用して業務改善を図る建設DX。これらは日々、産官学全体で推し進めている取り組みです。

現場での業務のデジタル化が進み、効率化や省力化が実現し始めている建設業界。その一方で、建設業界は職人の高齢化や若年層の担い手不足といった大きなジレンマを抱えています。2024年度には労働基準法の時間外労働上限規制の適用が迫る中、現場の生産性向上や新たな担い手を増やすことは喫緊の課題となっています。

本フォーラムでは建設業界の生産性向上や働き方改革に取り組む​キーパーソンが集まり、産官学それぞれの視点から未来の建設現場の在り方について考えます。

 

第6回 建設未来フォーラムの開催概要

【開催日時】

– 2021年11月18日(木)13:30~14:50

【実施(視聴)方法】

– Zoomによるウェビナー形式

【申込方法】

– 以下より必要事項を記入のうえ、お申込みください。

 第6回 建設未来フォーラムへのお申込みはコチラ

【プログラム】

○基調講演 – 出演者

– 中谷 晃治(大成建設株式会社建築総本部生産技術イノベーション部部長 兼 先端ICT推進室長)
– 蟹澤 宏剛(芝浦工業大学 建築学部 建築学科教授)
– 大澤 一夫(国土交通省不動産・建設経済局 官房審議官)
– 高橋  巧(株式会社イーリバースドットコム 代表取締役社長)

○パネルディスカッション – 出演者

– 中谷 晃治(大成建設株式会社建築総本部生産技術イノベーション部部長 兼 先端ICT推進室長)
– 蟹澤 宏剛(芝浦工業大学 建築学部 建築学科教授)
– 大澤 一夫(国土交通省不動産・建設経済局 官房審議官)
– 東  修平(株式会社イーリバースドットコム 経営戦略室室長)

【参加費】

– 無料

 

皆様のご参加をお待ちしております。
今後ともイーリバースドットコムをよろしくお願いいたします。

 

最新のお知らせ

検索中