お知らせ

5月29日(日)月次メンテナンス対応により影響を受けた携帯機種のお知らせ

平素は電子マニフェストWebサービス e-reverse.comをご利用いただき誠にありがとうございます。

先月5月29日(日)の月次メンテナンスにて、以前よりお知らせしていた通りサーバー証明書をSHA-1からSHA-2に更新いたしました。
お知らせはこちら→【電子マニフェストWebサービス】サーバー証明書更新による携帯電話・スマートフォン対応機種更新のお知らせ

上記更新に伴い5月29日(日)以降に、「e-reverse.com 携帯版モバイルサイト」の動作環境対象外となりご利用不可になった機種のリストと、ご利用いただけない可能性がある機種のリストを以下の通りお知らせいたします。

ご利用いただけない機種
携帯電話 docomo

F-08A、L-01B、N-08A、P-07A、P-08A、P-09A、SH-04B、SH-05A、SH-06A、SH-06B、SH-08A、SH-09B、L-03C

SoftBank 931N、840Z
スマートフォン docomo dynapocket T-01B[Windows Mobile 6.5]、T-01A[Windows Mobile 6.1]、SC-01B[Windows Mobile 6.5]
SoftBank X02T[Windows Mobile 6.5]
au IS02[Windows Mobile 6.5]
ご利用いただけない可能性がある機種
携帯電話 SoftBank 840P、840P for Biz、840SH、832SH s、842P、931P、931SC、933SH、934SH、935SH、936SH、940SC、941SH、DM005SH、008SH
スマートフォン docomo LYNX SH-10B[Android 1.6]、LYNX 3D SH-03C[Android 2.1]、T-01C[Android 2.1]、Optimus chat L-04C[Android 2.2]
SoftBank HTC Desire X06HT[Android 2.1]、HTC Desire X06HTII[Android 2.2]
au IS01[Android 1.6]、IS03[Android 2.1]、SIRIUS α IS06[Android 2.2]、IS04[Android 2.1]

⇒対応機種はこちら

最新のお知らせ

検索中