お知らせ

【電子マニフェストWebサービス】SSL3.0通信無効化のお知らせ

平素は電子マニフェストWebサービス e-reverse.comをご利用いただき誠にありがとうございます。

昨年11月11日よりお知らせしていた「SSL3.0」の脆弱性対策として、本日1月27日SSL3.0通信の無効化を実施致しました。
この対応により、一部の携帯電話(フィーチャーフォン)は動作環境対象外となり、
「e-reverse.com 携帯版モバイルサイト」がご利用できません。

■動作環境対象外となる機種
【docomo】
D705i、D705iμ、F705i、N705i、N705iμ、 P705i、P705iμ、SH705i、SO705i、F706i、N706i、N706iII、P706iμ、SH706i、SO706i、 P905iTV、SH905iTV、F906i、N906i、N906iμ、P906i、SH906i、SO906i、F-01A、N-01A、P-01A、SH-01A、SH-03A、F-02A、N-02A、N-03A、P-02A、P-03A、SH-02A、F-01B、L-02B、L-03B、L-04B、N-06B、P-04A、P-06A、P-10A、L-01C、らくらくホン ベーシック3(F-08C)、L-10C、らくらくホン ベーシック4(F-01G)、らくらくホン8(F-08F)
 ※iモードブラウザ1.0およびそれより古い機種はご利用できません。
 https://www.nttdocomo.co.jp/service/developer/make/content/spec/index.html
 上記ページで「iモード対応機種 対応コンテンツ・機能一覧」をクリックし、
 表示されるPDF文書内で「機種名」と「iモードブラウザバージョン」をご確認ください。

【au】
W62CA、W51SH、W61CA、W61K、W61P、W61SH、W62K、W62S、W62SA、W62T、W63K、W64K、W65K
 2012年春モデルより古い機種で、EZブラウザで TLS の拡張をサポートしていない機種はご利用できません。
 http://www.au.kddi.com/ezfactory/web/
以下緑字はバージョンアップをするとご利用できます。
biblio、CA002、CA005、CA006、E05SH、G’zOne TYPE-X、K002、K006、K006(カメラなし)、LIGHT POOL、NS01、NS02、P001、PRISMOID、S002、S003、S005、SA001、SH001、SH002、SH004、SH005、SH008、SH009、SH010、T004、T005、URBANO MOND、W63CA、W63H、W64SH、W65T、X-RAY、K007、K008、S006、SH011、T006、PT002、G11、K010、T008、K009、CA007、S007、T007、E09F、E10K、URBANO AFFARE

【softbank】
動作環境対象外となる機種はございません。

※上記キャリア以外の機種は、キャリア又はメーカーにお問い合わせください。

動作環境対象の機種は、下記URLをご覧ください。
https://e-reverse.com/service/e-reverse/requirement/

 ご利用のお客様にはご不便をお掛け致しますが、セキュリティ強化のために
必要な対策となりますので、何卒ご容赦賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

最新のお知らせ

検索中