多量排出行政報告支援サービス

多量排出行政報告支援サービスは、多量排出事業者に義務付けられた行政への報告を支援するクラウド型サービスです。
e-reverse.com会員が、別途申込みすることにより利用できるようになります。
出力した資料の作成および提出はお客様自身で行っていただく必要があります。

 

提出資料の作成をサポート

電子マニフェストのデータから自動集計

原則全国すべての行政に対応

最新の提出様式と提出条件を原則網羅

前年度のデータを保管

前年度のデータを利用できるので引継ぎ不要

多量排出事業者の産業廃棄物処理計画とは

前年度の産業廃棄物の発生量が1,000トン以上の事業場を設置している事業者様(多量排出事業者様)※は、当該事業場に係る産業廃棄物の減量その他その処理に関する計画を作成し、毎年6月30日までに都道府県知事(政令市にあっては市長)に提出することが義務付けられています。また、この処理計画を作成した事業者様は、計画の実施状況を翌年度の6月30日までに都道府県知事に報告することが義務付けられています。

※条例により1,000トン以下でも提出の義務がある行政もあります。

>>多量排出事業者様による産業廃棄物処理計画の策定マニュアルについて(環境省Webサイト)

サービスの対象範囲

出力対象

      
  • 産業廃棄物処理計画書 :各項目の「現状」各品目の前年度実績については別紙を参照する形式
  •        
  • 産業廃棄物処理実施状況報告書
  • 出力対象外

             
    • 特別管理産業廃棄物に関する多量排出関係書類
    •        
    • その他の調査アンケートや提出資料等
    •        
    • 産業廃棄物管理票交付等状況報告書(お客様自身で、e-reverse.comの紙マニフェスト登録機能にて作成できます)

    詳しくは、よくあるご質問よりご確認ください。

    Q.【行政報告】多量排出事業者向けにサービスがあると聞きました。

    対象のデータ

    よくあるご質問よりご確認ください。

    Q.【行政報告】「多量排出行政報告支援サービス」ではどんなことができますか?

    e-reverse.comに登録されている換算係数を利用して集計されます。(グループ換算係数/支店換算係数いずれか選択可)

    利用対象ユーザー

    e-reverse.comを利用されている排出事業者様

    e-reverse.comに登録されている「支店」ごとでお申込みいただき、「支店」単位での集計結果が出力されます。

    対象行政

    原則全国全ての行政

    一部空欄が発生する行政もあります、空欄部分については提出前に直接追記が可能です。


     

    サービス入会申込み

    入会申込み・変更はe-reverse.comにログイン後のフォームより申請できます。


    サービス資料

    スケジュールや様式など、サービスの詳しい内容はこちらからご確認ください。

    お問合せ

    サービスご入会・ご変更について

    入会事務センター

    0120-917-209

    受付時間:09:15~17:30
    (土日祝日及び、弊社休業日を除く)

    利用方法・Excelファイルの書き方

    カスタマーサポート

    0120-917-459

    音声ガイダンスに従い、

     電子マニフェストサービスの「1」を押してください。


    受付時間:09:15~17:30
    (土日祝日及び、弊社休業日を除く)

    検索中