よくあるご質問

【共通】承認済み(完了含む)マニフェストの承認時の情報を修正する手順を教えてください。

※運搬経路の修正の場合は事前に業者による報告取消が必要です。

1.e-reverse.comにログインして「業務を開始する」を押す。 ※「組織選択」画面が表示された場合は、当該統括・排出事業場(現場)・収集運搬業者・処分業者を選択。

2.「排出業務(収集運搬業務・処分業務)」-「マニフェスト照会」を押す。

3.「排出日」の範囲に当該マニフェストが入っている事を確認し、画面右下の「検索」を押す。

4.当該マニフェストの「選択」にチェック。

5.画面左下の「マニフェスト詳細」を押す。

6.画面右下の「マニフェスト修正」を押す。

7.修正したい項目を修正する。

8.「修正確定」を押す。

9.確認メッセージの「OK」を押し、正常終了メッセージの「OK」を押す。 ※複数のマニフェストを選択した場合は「閉じる」を押し、画面左下の○/○でマニフェストを切り替えて、6.~9.を繰り返す。

排出事業者が実施した場合は、報告済みの収集運搬・処分業者あて、収集運搬・処分業者が実施した場合は、排出事業者と報告済みの収集運搬・処分業者あてにマニフェスト削除の容認依頼要請通知が発行され、要請通知が容認されると修正が完了します。

※JWNETと連携していない項目の修正の場合は要請通知は発行されません。

※操作実施業者あてには要請通知は発行されませんが、積替保管場経由の運搬経路で操作を実施した収集運搬業者が複数区間の収集運搬を担当している場合は、操作を実施した収集運搬業者にも要請通知が発行されます。

⇒修正できる期間はこちら

⇒処分業者が修正できる条件はこちら

サポート・お問合せ トップページへ

検索中