よくあるご質問

【運搬・処分】契約書のPDFに表示される許可品目について、当該契約に関係する許可品目のみ表示することはできますか?

できません。
同様に「当該契約とは関係の無い許可品目の情報を非表示にする」こともできません。

契約書の許可品目は、
電子マニフェスト e-reverse.comに登録している許可証情報を参照し、
許可証情報に登録されている品目で下記の表示ルールに合致するもの全てを表示します。

契約書の許可品目の表示ルールは以下となります

  • 運搬契約 / 運搬・処分契約
    • 運搬元の収集運搬業許可証と運搬先の収集運搬業許可証で共通した品目を表示する。
  •  処分契約
    • 処分場の処分業許可証の品目を表示する。

本件は以下のケースが想定されます。

<契約廃棄物と関係の無い許可証情報が記載される場合>
・当該契約の契約廃棄物以外の廃棄物が許可品目に表示される
・当該契約と関係の無い許可番号が表示される

<県の許可証・政令市の許可証を二つ持っている場合>
・当該契約の運搬元および運搬先で、都道府県と政令市の許可証を所持している場合、
 都道府県と政令市両方の許可証情報が契約書に表示される

いずれのケースにおいても、
特定の許可品目や、特定の許可証情報を非表示にすることはできません。
e-reverseにご登録いただいた許可証情報が表示されます。

なお、契約対象となる品目以外の許可品目や、
実際に許可を有する市区町村の許可番号などが表示される事自体は、
契約書の記載において問題ございません。

不要な許可証情報について

産業廃棄物収集運搬業(積替えなし)の許可の合理化によって、
e-reverseに登録している政令市の許可証が期限切れとなっている場合があります。

不要な政令市の許可証情報の登録があると、
契約作成時に許可証情報として不要な許可証情報も記載されます。

不要な許可証情報を除外するにはe-reverseにて
許可証情報を編集していただく必要があります。

e-reverseによる許可証情報の編集につきましては、
e-reverseのマニュアルをご参照いただき、
ご不明点あればカスタマーサポートにお問い合わせいただくようお願いいたします。

サポート・お問合せ トップページへ

検索中