CSRレポート

イーリバースドットコムが考えるCSR

創業から約8年がたち、「商材である電子マニフェストWebサービスの提供とは異なる形で社会へ貢献することはできないのか。」と社内から声があがり、有志によるCSRワーキンググループを設置することとなりました。

当社が社会的な責任を果たすには、ワーキングメンバーの取り組みだけではなく、経営理念及び行動指針に則り、社員一人ひとりがCSRへの意識をもって企業活動に携わる必要があります。継続的に取り組むことで、社会や環境と共存・共栄が出来る健全な経営を目指す土壌や文化が構築され、多くのステークホルダー、そして当社の持続的な発展に貢献できると考えます。

数多の社会問題と背景、そこから読み取れるステークホルダーの期待・関心を理解し、私たちが取り組むべき課題を特定、取り組みを継続的に実施し、都度結果に対する見直しをかけていくことで、現在だけでなく未来のステークホルダーからの期待にも応えられる社会的企業を目指します。

 

CSR推進体制とステークホルダー・課題の抽出

CSR_Flow_gr

詳細案内※2015年度より管理部・事業企画室へ 

 レポート報告概要

無題

報告対象組織

 イーリバースドットコム本社及び各営業所

報告対象期間

 2014年4月~2015年3月(*一部直近の活動報告を含む)

発行時期

 2015年6月末

参考ガイドライン

 「ISO26000」

 

 

♦PDFダイジェスト版>ダウンロード

 

問い合わせ窓口

皆様からのご意見、ご感想、ご質問をお待ちしております。